私は最近になってエコについて考え始めました。エコの中でもトレーについてのエコを紹介したいと思います。

エコの実践で環境に優しい生活

トレーを活用してエコ活動しよう

私が紹介するのは、エコと言えば3つのRが存在しますが、1つ目のRを紹介したいと思います。リデュースというものですが、その意味というのは、ゴミなどをへらすということです。私は、そのような経験を以外にしているような気がします。買い物をして商品を購入したときにもらえるレジ袋など、無料のものはよく考えずにもらってしまったりしていました。私でもらえる袋は実はお金がかかるという存在を最近になって知りました。どうしても、激安な商品や高い商品など値段が安くなっていると、買うつもりでなかったものまで買ってしまったりそのような経験が多々あります。その行為をしているだけで、節約にもつながらないし、お金も溜まりません。後で捨てるとわかっていても、無料で提供されるものはついつい使い過ぎてしまったり。私の経験上では食べ放題のお店で、食べきれないほど取ってしまうなどが良くあります。誰にでもある経験なのではないでしょうか。話しは飛んでしまいましたが、私の中では、食品が入っているトレーなどは多くつかっています。そのトレーを私はバーベキューのお皿につかったりしてエコしています。

でも、一人一人のこんな小さな無駄遣いの積み重ねがごみを発生させる大きな原因となってしまっているのが現状です。今後こうならないためにも、不要なものは持たない・貰わない・買わない・使わないというのがまず重要なことだとといえます。私も今後は使いすぎに注意してゴミを出さないようにしたいと考えています。
Copyright (C)2017エコの実践で環境に優しい生活.All rights reserved.